夢は見るものでしょうか?

8月が終わろうとしています。
台風8号は現在沖縄、小笠原の南東海上にも新たに渦巻き始めています。

Windy 2020年8月31日17時

本日はここ最近では、珍しく寒い朝でした。
私が今滞在している場所は波高:頭の風ビュンビュン入ってました。

さて本日は題名の通りの夢について書いてみました。

いくつになっても夢を見続けていきたいと思う中で、思ったことをコラムにしてみたいなと思います。
読者様の中には既に夢を叶えてる方もいると思うのですが、次の夢ってありませんか?

その夢は大なり小なり、人がその大きさを決めるのではなく自分だと思うんですが夢を叶えてきたからこそ今一度初心に戻って考えてみたいなと思います。

子供のころに夢を聞かれるときっと何も考えずに心の思いのままに
素直に答えるでしょう。

”プロサッカー選手”

”メジャーリーガー”

”プロサーファー”

”社長”

”医者”

キッカケはそれぞれです。
憧れるからだったりしますよね。

それはテレビだったり、雑誌だったり、もっと身近な傍にいる友人だったり親だったり人によって違います。

大人になると、この世で生きていくためにはお金が必要だという事を知っていきます。勿論この世界で生きていくにはお金は必要なものです。

では子供のころに夢見たその職業という目的を達成するためには何が必要でしょうか?きっと思いつくのは

環境とお金

だと思うんです。
環境とお金は人それぞれでどうしても平等ではなかったりします。
それでも世の中にはこの環境とお金がなくても夢を叶えられる人がいます。
運がいい?
それもあるかもしれません。
でも、それよりももっと大事なことは自らその環境を探しに行くという行動です。そして自ら作るという行動です。

私たちは今、巨大なインターネットの流通と今年のコロナ渦により、よりオンラインでの作業が密接になってきました。
スポーツの業界においても急ピッチで時代に合わせたスタイルに物事が変わっていっています。

何が言いたいかというと、今時代は変わってきています。
どんな場所にいても自分の手でその環境を見つけ出すことが出来るんです。
それはこのコロナ渦でも加速していると思いませんか?

サーフィンでいうと、その波に乗る実力をつけていればその波に乗れるように。

人生もチャンスを見つけた時にそのチャンスをつかみ取る実力を磨いていれば
捕まえることが出来るんです。

要するに自分で基盤さえ作っておけばあとは波を何回も乗りこなし自分なりの
エッセンス、スタイルを入れていけばいいのです。

夢は見るものでしょうか?

いいえ。
夢は叶えるものです。

情熱を持って少しずつでもいいから小さな目標を立てて叶えてみてください。
あなたのハートが喜ぶのならば、一歩踏み出しましょう。
そして鍛錬を重ねて、来るべきチャンスを待ちましょう。
あなたの人生はあなた次第でクリエイト出来ます。

あなたの夢は何ですか?


この記事が気に入ったら
「いいね !」 しよう

関連記事一覧