【KNOT online contest】エントリー選手紹介/松本 浬空選手

このコーナーでは、エントリー選手達にインタビューし、選手達の思いを皆様にシェアしたいと思いオフィシャルメディアパートナーであるQUIIVER内に設けております。

ライディングと共に選手達のエピソードを見て、是非皆様で応援して下さい。
またこのライダーを応援したいと思ってくださったら、積極的に彼らのInstagramをチェックしてください。
※選手のコメント部分は選手が答えたものを、そのまま掲載しております。文章校正は特にしておりません。

松本 浬空
Age:15/Home:多々戸

Q1:この大会への意気込みを聞かせてください。

コロナ禍で中々試合がない時間が続いていてモチベーションも上がらない中、この大会に出会えたことが嬉しかったです。自分は大会よりフリーサーフィンの方が好きなのでありままの自分が出せたので良かったです。

Q2:将来はサーフィンを通してどうなりたいですか?

世界各国を旅してどんどん自分のスキルを上げ世界で活躍できる選手になりたいです。

Q3:サーフィンにかける思いを教えてください。

僕は中学生までは週末サーファーでした。なので平日サーフィンが出来る人たちがとても自分の中では羨ましい気持ちでいっぱいでした。なので高校からは毎日サーフィンが出来る環境に引っ越し、人より何倍も練習しこれからも頑張りたいと思いました。

Instagram:@matsu_riku119
Film: @bsquality.co
Edit: @matsu_riku119

この記事が気に入ったら
「いいね !」 しよう

関連記事一覧