【KNOT online contest】エントリー選手紹介/登坂 祐妃選手

このコーナーでは、エントリー選手達にインタビューし、選手達の思いを皆様にシェアしたいと思いオフィシャルメディアパートナーであるQUIIVER内に設けております。

ライディングと共に選手達のエピソードを見て、是非皆様で応援して下さい。
またこのライダーを応援したいと思ってくださったら、積極的に彼らのInstagramをチェックしてください。
※選手のコメント部分は選手が答えたものを、そのまま掲載しております。文章校正は特にしておりません。

登坂 祐妃
age:13/Home:鵠沼海岸

Q1:この大会への意気込みを聞かせてください。

去年から試合がほとんど無くなって、練習の成果を見せる場が少なくなったので、今回はみんなに見てもらうチャンスだと思って迷わず応募しました。1 人でも多くの人にかっこいいサーフィンをしているなと思っていただけたら嬉しいです!今回のコンテストでは、U15 の特別賞を狙っています。よろしくお願いします!

Q2:将来はサーフィンを通してどうなりたいですか?

夢は色々なことを想像しています。根本的に目立ちたいと思っているので、今は自分がイメージするスタイリッシュなかっこいいサーフィンのできるプロサーファーになりたいと思っています。より多 くの人に応援してもらえたら嬉しいです。さらにプロサーファーとしてだけでなく、もうひとつ以上目 立てることを身につけて、グローバルに多方面で活躍できる人になりたいです。

Q3:サーフィンにかける思いを教えてください。

両親の影響で初めたサーフィンは今は生活の一部となりました。それにより沢山の感謝するべき事に気付かされました。家族の団結が深まったり、人や自然の大切さ等、この環境がとても大切 に感じてます。 サーフィンは人生の中の大切なものを気づかせてくれるスポーツだと思います。多くの人にもっと 深くサーフィンを知って貰えたら素敵だなと思います。 よろしくお願いいたします。

Instagram:@yuuhi_tosaka
Film&Edit:@yuuhi_tosaka

この記事が気に入ったら
「いいね !」 しよう

関連記事一覧