QUIIVER TOKYO

それは、地球の70%を占め
私達が生まれる何億年、いや何兆年
そのずっと前からあるもの
それが海

そこには微生物から大型の生命体が溢れ平均的な深さは3729m。
海水の総量は約13億4993万立方キロメートルにのぼり
海洋は、太平洋・大西洋・インド洋があり

私達は、この大きな海の数々の恩恵によって生かされている

QUIIVER TOKYOでは、
沢山ある海のアクティビティの中で、おおよそ西暦400年頃に航海術に優れたポリネシアン人によって産まれたサーフィンについてを軸にそれに因んだナチュラルでヘルシーなライフスタイル等を書いていこうと思います。

そして

ワンランク上を目指す週末サーファーの為のライフスタイルメディア

をコンセプトに

弊社独自のサーフシェアサービスやサーフトリップ情報、

サーフィン後のケアやトレーニング、ヘルシーなレシピなどの食事管理等の豆知識などを国内外問わずお届けしていきたいと思います。

空と海が出会う地平線
波の音
香り

それら全てが人々の心を癒しセラピー効果もあると言われているアクティビティであるサーフィン。

インターネットがこれだけ流通し便利な世の中になり都会では所狭しとコンクリートジャングルが建てられ

空は小さくなるばかり

ここ最近ではコロナ騒動で、ふとバルコニーに出るとビルだらけのそんなシチュエーションにお疲れの方も多いのでは・・・?

今現在(5月中旬)はサーフィンも自粛を要請されてます。

個人的にはサーフィンは問題とされている3密には該当しないと思っておりますが問題は、海に行くまでに寄るコンビニや何人かで纏って行動し県内外から押し寄せてくる事で菌を運んでくるのではないのかという不安視からです。

#STAYHOME

そんな中でも出来ること。見える事はあります。

これからサーフィンを始める方も既に始めている方も

また自粛が解除されて落ち着いた時に、気持ちよくサーフィンが出来るような情報を提供出来るように務めたいと思います。

それ以外にもにヘルシーでナチュラルなライフスタイルを提案していきますので

このQUIIVER TOKYOが皆様にとっていい情報源になるよう。

海の素晴らしさ
サーフィンの素晴らしさ
自然の美しさ

そして食事などの健康管理についてや、サーフィンの為のトレーニングについても

幅広く、実はそれら全てが繋がっているこれらのものを楽しくお伝えできるメディアを作っていきたいなと思います。

皆様、QUIIVER TOKYOをよろしくお願い致します。

Ino
Ino

初めまして!
企画、運営、ライターをしておりますInoと申します。
宜しくお願い致します。

関連記事一覧