美しいビックウェーバー!ブラジリアンサーファーMaya Gabeira

ブラジル リオ・デ・ジャネイロ出身のプロサーファーです。

2007年~2010年にかけてビラボンXXL最優秀女性パフォーマー賞に選ばれてます。

そして2018年、第一回のウイメンズXXLビゲスト・ウェイブアワードで優勝し、女性がサーフィンした最も巨大な波として、ギネス世界新記録になりました。

なんんと!!!!!!

すいません。余りにもの巨大な波だったのでびっくりしてしまいました。。。

勿論こんな波に挑んでいるので命を脅かすほどのケガの経験も。。
映像内では凄まじいショアブレイクに何度も何度も襲われ、ジェットスキーで救出されている所も映っています。

美しさだけではなく、心の強さまで兼ね合わせている彼女はお父様が父親のフェルナンド・ガベイラはブラジル緑の党の創設者の1人でお母様はトップファッションモデルとその血はサラブレット。

全てを持っているように見ても彼女は挑戦し続けます。

View this post on Instagram

Boat life @maldives.pirates

A post shared by Maya Gabeira (@maya) on

このドキュメンタリーはマヤの素顔が見れます

彼女を強くしたのは家族のサポートもあったからなのですね。
愛は人を強くしますね。

今後も彼女の活躍から目が離せません!

関連記事一覧