【祝:JPSA優勝!】週1サーファーでプロになる【美女プロロングボーダー田岡なつみ】

はじめに

プロロングボーダーの田岡なつみです。

今回は、私がプロになるまでの道のりとサーフィン上達の為に行っていたことをお話しします。

私は小学生でサーフィンをはじめ、サーフィン歴は15年になります。

サーフィンを始めてから、大学を卒業するまでの11年間は週1サーファーでした。

当時は、週1サーファーでもプロになれるということを証明したい!という気持ちで練習をしていました。

たまに、週1サーファーでもサーフィンを上達することはできますか。

という質問をいただくのですが、
私からの回答としましては
上達できます!
努力次第ではプロにもなれます!の二言につきます。

私の週1サーフィン生活

ここからは、11年間の私を振り返りながらサーフィンとどの様に付き合って来たのかを話していこうと思います。

海で遊ぶのがとにかく楽しかった小学生

サーフィンをはじめたときは同年代の子たちと水遊びをしたり、サーフィンをしたり、海で遊ぶことを楽しんでいました。
単純に海やサーフィンが大好きで、唯一海に入れる日曜日は日の出前から日が沈んで真っ暗になって波が見えなくなるまで遊んでいました。

父が試合用にファンボードを購入してくれたのをきっかけにロングボーダーになったんだと思います。

初めての試合は湘南で行われたキッズクラスに出場し同年代の子たちが私より上手に波に乗っているのを見てとても悔しい思いをしたのを覚えています。
そこから、試合が好きになり、負けず嫌いな私は、もっとたくさん練習して誰よりも上手くなりたいと思いました。

サーフィンと陸上を両立していた中学生

中学生になり、アマチュアのコンテストで少しずつ勝てるようになり、全日本を目指すようになりました。初めて挑戦した全日本ではセミファイナルまで勝ち上がり、敢闘賞を獲得。

また、陸上部に所属し、毎日学校前後はトレーニングをし、高学年のときは部長としてチームを引っ張っていきました。支部の大会では、ファイナルまで行けることは度々ありましたが、中学最後の試合で、0.16秒足りず、県大会に出場できなかったのが悔しくて、高校でも陸上部に入りました。

夢が叶った高校生

高校2年生になり、プロテストに初めてチャレンジしました。ほとんどのヒートをギリギリに通過し、プロになる規定のラウンドも通過、そのままプロを倒し優勝することができました。自分の幼稚園生の頃からの夢が叶った瞬間は今でも覚えています。

 ”プロ合格後の、次の目標は世界一になること。

ハワイで行われた海外の試合に初チャレンジしました。
衝撃的だったのが、小学生くらいの小さい子がノーズライディングをしていたことです。
試合はあっさり負けましたが刺激をもらい、いい経験になりました。

自由な大学生活

人生の夏休みと言われるくらい、自由な時間、やりたいことに挑戦できる期間の大学生活。

サーフィンサークルに入り、アルバイトもはじめ、語学留学や、海外遠征など自分が1番やりたいことに熱中していました。授業次第では週に数回海に行けるようにもなりました。大学で出会ったサーフィンサークルの仲間は卒業した今でも毎年一緒にサーフトリップに行っています。

プロサーファーなのに大学に通うの?などと言われることもありましたが、大学生活は色んな分野の人とも出会える、とても貴重な時間だったと 思います。

サーフィンを上達する為におこなっていた4つのこと

毎日ノーズの練習

 自分の部屋で毎日ノーズライディングのためのステップの練習をしていました。陸でできないことは不安定な波の上ではもっと難しいと思います。毎日習慣化して行うことにより、実際に海でやってみると自然に足が前に出るようになりました。

イメージトレーニング

海に行けない日も動画を見てイメージすることが大切です。

私は、小さい頃からサーフィンを誰かに教えてもらうことはなく、海に入っている上手い人の真似をして練習をしていました。上手い人の波待ちポジションや波の追い方などを見て練習するのが成功への近道だと思います。

トレーニング

 小学生から陸上に興味を持ち始め、中学生、高校生は朝練習、夕方練習をし毎日走り込みをしていました。陸上でのトレーニングはサーフィンにも繋がっています。特に足腰のトレーニング、体幹トレーニングはマストです。

スケボーを使ってターンの練習やノーズの練習もしています。

最近はヨガも初めて、ボードの上でしなやかな演技ができるような柔軟性を鍛えています。

ノートをつける

頭を使ってサーフィンをしなさい。私が中学生頃に言われた言葉です。

それから、自分の練習する内容やその日の練習でできなかったこと、できたこと、掴んだコツなどをノートに書くようになりました。試合前などにノート見返して予習をしていました。

週末サーファーでも効率的に練習をすればレベルアップできます!サーフィンを楽しむことも忘れず、頑張りましょう!

↓↓田岡なつみさんのSNSはこちら↓↓

↓↓田岡なつみさんの関連コラムはこちら↓↓

この記事が気に入ったら
「いいね !」 しよう

関連記事一覧