あると便利!サーフィン小道具ドライバック編

サーフィンに行く時に使う交通手段は二通りに別れると思います。

・電車で海に行く人
・車で海に行く人

電車で海に行く人は、ボードロッカーを利用していると思いますが
ウェットも大体はロッカーに置けたりします。
実は私もボードロッカー歴が長いのですが、毎回ウェットは持ち帰ってました。(ちゃんと洗濯して自分で管理したかった)

本日はどちらでも使えるあると便利な小道具ドライバック編を紹介したいと思います!

勿論サーフィンだけではなく、海水浴やプールでも便利なドライバックをご紹介致します。

VISSLA ヴィスラ ”7 Seas Dry Pack 20L” MABGISEA20SP

Ino
Ino

3mm5mmのセミドライはちょっときつかったのですが
普通のフルスーツや、スプリングシーガル程度だったらこのリュックが便利です。

BILLABONG ビラボン バッグ トートバッグ ターポリン

Ino
Ino

BILLABONGさんは、勿論リュックやケースバージョンもありますよ〜!

【QuikSilver】SEA STASH II 35L サーフパック [GPHO]

Ino
Ino

こちらは3mm5mmのセミドライも入る容量となっております。

バレル PVCバッグ BARREL メンズ レディース DRY BAG 10L 

Ino
Ino

全6色あるバレルは、この10L以外にももう少し小さい物と小さなポーチの展開があり人気があります。

大型 防水バッグ 60L ドライバッグ

Ino
Ino

最後に荷物が多い方やお子様連れの方様に大きいサイズを!
容量が大きい防水バックは以外とないのでこのくらいのものがあったらカヌーとかでも詰めちゃいますね!

ドライバックは長く使える事から重宝しています。
デザインの可愛いバックやカラーのものを持ってるとテンションが上がりますよね!

参考にして頂けたら幸いです^^

関連記事一覧