暑い夏がきた!溶けにくいWAX

気温の上昇と共に、車移動が主体のサーファーにとって車内は地獄の如く
熱くなる時期に入りました。。。
以前の記事ではワックスについて書きましたが

季節や水温によってのワックスの種類が変わりますよ〜って内容の記事を書いたのですが、おさらいの意味も込めて夏用のワックスでも溶けづらいものを本日はご紹介したいと思います。

Green Fix

植物油で製造されている地球環境に優しいワックスです。
非常に熱に強く70℃もの熱に耐えることができ、超高温の状況下においても溶けることがありません。
夏の車内に置き忘れて、車のシートがどろどろになるのも防いでくれる優れものですしグリップ性能もいいので最近お気に入りです。

Famous

UV保護剤、形状安定剤などの成分が配合されており、長時間太陽光に当たっても劣化しにくくなっています。
こちらも、グリップ性能を保持したまま長時間サーフィンを楽しめるのが最大の魅力。2時間以上入る方はオススメです。

SURF ORGANIC

ベースコート不要のワックスになります。
遺伝子組み換えではないSoy(大豆)を主に使用し
パッケージもリサイクルペーパーにこだわった地球に優しいサーフワックスです。
パフォーマンス性にも非常に優れていてます。 

1% for the planetメンバーに加入し、売上の1%を地球環境保護団体に寄付しています。
自然を大切にされているサーファーに是非使用して頂きたいワックスです。

本日は、溶けにくいワックスとしてピックアップしてみました。
私はFCSからでた新しいワックスがとっても気になってます。

色んなワックスを試して自分に合うワックスを見つけましょう!

この記事が気に入ったら
「いいね !」 しよう

関連記事一覧