癒し系ボイスに オーガニックなサウンド Colbie Caillat

カリフォルニア生まれのコルビー・キャレイ。

彼女は11歳の時にローリンヒルにインスパイヤされて、シンガーソングライターの道を目指したそう。

この年代の女性は特にローリンヒルにインスパイヤされた方多いと思います。

コルビーもその一人だったようですね!

Ino
Ino

何を隠そう、私もローリンヒルが大好きでローリンヒルの影響を受けました。

女性のジャック・ジョンソンともいわれるコルビー・キャレイ。幼少期よりピアノを始め、19歳のときに自作の曲をコミュニティーサイトに載せる。『Bubbly』発表後にアクセスが急増し、メジャーデビューを果たす。『Bubbly』は世界各地のラジオ局で流され大ヒット、2009年度のBMIポップアワードで年間最優秀楽曲賞を受賞した。第52回グラミー賞では『Lucky』(ジェイソン・ムラーズ&コルビー・キャレイ)が最優秀ポップコラボレーション賞を受賞。

参照:https://iyashitour.com/archives/33161 様より
Ino
Ino

そんな彼女は、my spaceに作った曲をあげていて数ヶ月は反応が無かったんだって。
それでこの曲をあげたら1日に何千とアクセスがあり、1000万万プレイを獲得し、レコード契約のない歌手のナンバー・ワンになったそうです。

Colbie Caillat – Bubbly (Official Video)

Ino
Ino

では何曲か彼女の曲をピックアップしてみますね。

Jason Mraz – Lucky (feat. Colbie Caillat) [Official Video]

Ino
Ino

こちらジェイソン・ムラーズとのコラボ曲になります。
間違いなく彼女の事を有名にした曲ですね!
静かに語りかけるように歌う二人がとても素敵です。

Colbie Caillat – I Never Told You (Official Video)

Ino
Ino

切ない恋心を歌った曲になります。
諦められない思いを歌った歌です。誰しもそんな体験ありますよね?

Colbie Caillat – Realize (AOL Sessions)

Ino
Ino

ライブバージョンも、いいですね^^

関連記事一覧