ニュージーランドのアイランドレゲエKatchafire!

キャッチャ・ファイヤーはニュージーランドのハミルトン出身のニュージーランドのルーツレゲエバンドです。
Bob marley & The WailersのデビューアルバムであるCatch a fireにちなんで名付けられカバーバンドとして始まりました。


2002年になって初めて、オリジナルの曲の1つである「Giddy Up」をリリースしました。それはその年の最も売れたシングルとなりました。

ニュージーランドMaori Reggae Bandとも言われる彼らは、マオリ族の文化をとても大事にしています。
ライブパフォーマンスでもマオリの儀式を入れる程!

バンドメンバーは

Logan Bell (guitar, vocals)
Jordan Bell (drums, vocals)
Wiremu Barriball (guitar, talkbox)
Leon Davey (percussion, vocals)
Tere Ngarua (bass)

それでは早速曲をご紹介しますね!

Down With You – Katchafire

Ino
Ino

MVにはマオリ族の挨拶である、鼻と鼻を合わせる挨拶から始まっていてとても愛のあるハッピーソングですね!

Katchafire – Addicted

Ino
Ino

愛と平和を歌うことが多い彼らの世界観にほっこりします。

Katchafire – Fyah in the Trenches (Official Music Video)

ポリネシアンカルチャーが強く残るニュージランド。
音楽にも自国の歴史を大事にする気持ちを忘れないキャッチャ・ファイヤーの今後の配信も楽しみです!

この記事が気に入ったら
「いいね !」 しよう

関連記事一覧