ハワイ最強の歌姫!Natalie Ai Kamauu

第43回ナ・ホク・ハノハノ・アワード2020 受賞者発表されました。

Female Vocalist of the Yearで選ばれたのはナタリー・アイ・カマウウ

ナタリー・アイ・カマウウ

米ハワイ出身の女性シンガー。オアフの名門、ハラウ・フラ・オラナ主宰のハワード&オラナ・アイの長女として生まれ、ほかの5人の兄弟とともに育つ。1990年、ハワイ最大のフラの祭典〈メリー・モナーク・フラ・コンペティション〉でミス・アロハ・フラを獲得。美しい容貌と歌声で、特にフラ・ファンから大きな支持を得る。ポップ・グループのサンランドでの活動を経て、2005年に『エ』でソロ・アルバム・デビュー。以後も『イ』『ア』など1文字タイトル作を発表。2015年の『ララララ』がグラミーにノミネートされるなど、ハワイ最強の歌姫として君臨。ナ・ホク・ハノハノ・アワードでのフィーメル・ヴォーカリスト・オブ・ザ・イヤー受賞も多数。

タワーレコードより

選ばれたアルバムはこちら

とにかく透き通る声が突き抜けていて素晴らしいんですよね。


ハワイのあの空気と空の下に聞くと、あぁ帰ってきたと思ってしまうくらいの歌声に思わずため息です。

ハワイの讃美歌と言っても過言ではないでしょう。


そのくらい彼女の歌声に安らぎを覚えます。

実は筆者も明日から新しい旅立ちです。


台風も過ぎ去ったからかこの肌寒さが寂しさを掻き立てますが、この様な透き通ったナタリーの歌声に包まれるとこれからの新しい生活が非常に楽しみです。

日本ではgo toが本格始動しました。
まだまだ、旅行と言って世間の風は冷たいかもしれませんが、制約の中で生まれるものには限界もあります。

自分自身が気を付けるべきことを気を付けることが一番だと思うんです。
いつかまたハワイに行ける日々が戻ってきますように。

どうか、皆様自分をしっかりとお持ち下さいね!

関連記事一覧