世界チャンピオンを輩出する!KNOT online contest開催決定!!

新型コロナウィルスの拡大による二度の緊急事態宣言の発令。
最近解除されるも未だ感染者は増加傾向にあります。
この波はスポーツ業界も飲み込み、試合の中止など、選手たちも様々な影響を受けてきました。

デザインとテクノロジーの力でビジネスを構築することを得意とする弊社は、オウンドメディアとして”QUIIVER”を運営しております。
私たちは、世の中が急速にデジタル化していく中で、スポーツ業界のDX促進が必要になってくると考えておりました。

【プロサーファー】大橋海人

【デジタルサービス創出支援企業i3DESIGN CEO】 芝陽一郎

【ムラサキスポーツ・マーケティングマネージャー】嶋田俊一郎

この3人の考えが一致し、サーフィンが東京オリンピック公式種目になり、コロナ禍で各スポーツの大会開催が新しい形が注目される、この時期を転換期と捉え新しいルールでの”魅せる”に特化したサーフィン大会を開催する事となりました。

そうです。
その第一歩が、「KNOT online contest」です。

この大会の最大の特徴は、プロアマ問わず。老若男女全ての人にチャンスがある大会です。



審査員にはなんと国内トッププロが参加決定!

左上から、大橋海人、村上舜、小林直海、森友二という超豪華ラインナップ!!!!

そしてこの大会の優勝者はまさかの2名で、賞金に代わりに世界のトッププロDION AGIUSと審査員4名とインドネシアでセッションの機会が得られます。

その様子をドキュメンタリー映像と写真集として残していきます。

これによって優勝選手はプロサーファーとのコネクション、トッププロからの直接の指導、大会優勝のステータス、第二回大会での審査員枠、知名度アップ、スポンサーとのコネクションが得られることになります。

更にイベントサポーターも豪華なんです。。。
湯川正人

KumeBro’s

もー!ワクワクしますね!っっw

KNOT online contest の、”KNOT”は結び目を意味します。この大会で沢山の人、物事、チャンスなど様々な縁を結ぶことで、未来のスターを輩出したいと思っています。

世界には、波に乗ったことがない観客をも魅了してしまうようなライディングをする素晴らしいサーファーがたくさんいます。そして、日本にもそんなトップ選手に成長していく可能性を秘めた力ある原石がたくさんいます。しかし、これまでは、彼らが頭角を現しても、その成長を十分に促すことのできる環境や場が整っておらず、伸び悩み、世界との差が縮められない状態が続いてきました。

そんな現状を打破し、未来を担う子供たちに「希望」を手渡していけるように。

ここまで道を切り開いてきたプロサーファーたちの築いてきた世界との縁を後進につなぎ、ここから、世界を目指し、世界の舞台で活躍するサーファーを輩出したい。

そんな想いで私たちはこのプロジェクトを推し進め、未来へ向かってパドルし続けています。皆の想いをのせた波で、世界に才能ある若者たちを送り出していくサポートをどうかお願いします。

QUIIVERはこの度オフィシャルメディアパートナーとしてこの大会のお知らせを行って参ります。
大会の詳しい詳細はこちらの公式ページからチェックして下さい。
こちらに応募の仕方が載ってます。

https://www.knot-contest.online/

因みにこの大会ですが、エントリー費が無料になっておりますので
皆様お一人お一人のお力が必要になってくるんです!

そしてこれに伴いクラウドファンディングも開始致します。

https://readyfor.jp/projects/KNOTonlinecontest


さて、QUIIVERでは大会の進捗・コラムの提携先を募集しています!
knot@i3design.co.jpまでお問い合わせください。

この記事が気に入ったら
「いいね !」 しよう

関連記事一覧