塗るだけで快適にサーフィンができる!「ジェラルドホットジェル」

はじめに

サーフィン系YouTuberプロサーファーの粂悠平です。
このコーナーは、僕らが週一回交代で記事を書いているプロダクト「KumeBro’sおすすめアイテム」のコーナーです。
これまでもKumeBro’sのオススメコーナーで紹介して来た冬サーフィンをより快適に過ごすためのアイテムの数々。
僕らKumeBro’sもこのコーナーをやらせてもらうことになってから様々なアイテムを試し、良いなと思ったものを皆様に紹介させていただいています。
読者の皆様の中には「使ったことあるよ」という方もいるかもしれませんが、粂悠平が衝撃を受けた冬サーフィンをより快適にするアイテムを今回紹介させて頂きます。

ホットジェル売り上げ部門売上1位「ジェラルドホットジェル」

皆さんは、ホットジェルって知ってますか?
すでに知ってる方も多いと思いますが、ホットジェルとは、ウエットスーツを着る前に肌に塗ることで温感を得ることのできる特殊なジェルです。
ホットジェルを僕が知ったのは確か5〜6年前くらいだったと思います。
僕のホットジェルデビューは、おそらく知ってる限りのサーファーの中では早い方だったと思います。
僕がホットジェルと出会ったのは、ホットジェルをテストで使ってみてほしいと頂いたのがきっかけで、その時は今のように使用の仕方がしっかり情報としてなかったので使い方は使いながら自身で学んでいく感じでした。
その時のホットジェルは、少量だと発熱効果が低く、たくさん塗ると痛い、、、
結論から言うと良い商品ではなかったんですね。
僕のホットジェルのイメージはそれがきっかけで悪くなり使用することがなくなりました。
おそらくこのタイミングで使った方の中には、僕と同じように悪いイメージになり使わなくなった方もいると思います。
ではなぜ今回ホットジェルを紹介しようと思ったのか?
この商品と出会ったからです。

ジェラルドホットジェルの種類

つい先日、訳あって使用することになったジェラルドホットジェルの使用の仕方、使用感や効果などをお伝えしていきます。ジェラルドホットジェルにはHardタイプとRegularタイプの2種類が販売されています。

■Regularタイプ・・・肌の弱い方、子供や女性、温感を感じやすい方にオススメ
■Hardタイプ・・・肌が強く、温感じにくい方、より暖かさを求めたい方にオススメ

僕はHardタイプを使用しています。

粂悠平的ジェラルドホットジェルの使い方

初回はこのやり方を試して、寒さを感じる方はもう少し量を調整してもらえればと思います。

1.適量手のひらに出し肌の各部に直接塗ります
※小指の第一関節くらいの量

2.腰回りにしっかり塗り込みます。

3.お尻の上の方にしっかり塗り込みます。

4.より暖かさを感じたい方は2周するとより温感を感じれます。(自分に合った適量を見つけましょう)

ジェラルドホットジェルの使用感

ジェルは、肌に塗った直後はベタベタとしますが、しっかり塗り込んでいくとサラサラになるので、サラサラになるまで馴染ませてください。塗った直後や、風にあたったりすると、温感を感じにくいのですが、ウェットスーツを着るとジワジワ温感を感じて来ます。
さらにストレッチなど体を動かし出すとさらに暖かくなりますので、海に入る前にウォーミングアップをするとより暖かい状態で海に入ることができます。

※注意
皮膚の薄い、膝の裏や脇の下など温感を感じ過ぎてしまいヒリヒリしたような感覚を感じるので、塗る際は少量にすることをオススメします。

ジェラルドホットジェルの効果

ウォーミングアップした後のポカポカした状態で海に入ると、大体2時間くらいは温感を感じることができます。
水が少し入るとより、温感を感じることができるのでサーフィンしたほうが、効果を感じることができます。
重ね塗りしている場所は、海上がりの着替えの際にも温感を感じるので着替えが楽です。

※注意
多く塗ってあるところに、お湯を当てると非常に熱く感じることがあります。

ジェラルドホットジェルを使用した感想

ジェラルドホットジェル塗布→ストレッチなどのウォームアップ→快適に2時間ほどサーフィン可能

ジェラルドホットジェルはこのような流れで普段使用しています。
匂いもほとんど感じず、しっかり塗り込むとサラサラ状態になるので、不快感などは一切ありません。
内容量は一冬一本で使い切れる量になっているので、買い出しなどしなくて良いのはお得感を感じます。
2時間くらいは温感を感じながら快適にサーフィンすることができるので、冷えて体が動かなくなるなどのストレスを解消できます。

塗布量によって温感の感じかたが変わるので初めて使用するかはこれを参考にしていただいて、自分の快適な量を見つけていっていただけるといいと思います。

最後に

冒頭で話したように、僕が以前使用したことのあるホットジェルから、この数年でかなり開発され進化したことを感じられました。
塗布した時の肌触りや、温感の持続性などとても使用しやすかったので、僕の冬のマストアイテムになりました。
使用量はやはり個人差があるようなので、塗布量や塗布する箇所については、使用しながら自分のベストを探すことが大切です。
最近海が混雑していてなかなか波に乗ることができず、チャンスが来た時には体が冷えてうまく体が動かない、、、

こんなストレスを感じたことのある方は一度使ってみてください!!

今まで紹介させていただいた冬サーフィンを快適にするアイテムKumeBro’sコラボウエットスーツ、ブーツグローブにプラス「ジェラルドホットジェル」これらを使用することでより冬サーフィンはを快適に楽しむことができると思いますので、是非使ってみてください。

それでは怪我のないようにサーフィンを楽しみましょう粂悠平でした。

↓↓↓  KumeBro’s ↓↓↓

【兄、粂悠平】【弟、粂浩平】
湘南茅ヶ崎出身の兄弟プロサーファーとして活動しています。
主な活動は、
●プロサーファー初のYouTube「Channel KumeBro’s 」にて毎週金曜に動画を配信中!
●サーフィン雑誌「サーフィンライフ」で、KumeBro’sの連載ページを制作!
●サーフウェブメディア「Quiiver」にて連載企画KumeBro’sのサーフアイテム記事を制作!
●地上波テレビ神奈川にて初のサーフィン番組KumeBro’sプレゼンツ「NaluTrip 」を制作!このラジオでは、
サーフカルチャー、サーフィンのテクニック、サーフアイテム、プロサーファーをゲストに招いたトーク、そして僕たちの本音トーク!
サーフィンを知るきっかけとなり、サーフィンが好きな方々にも楽しんでもらえれば嬉しいです。
【YouTube 】Channel KumeBro’s
https://youtube.com/channel/UChOqe9cYiEBi0S5ejhLv1fw
【instagram 】
兄、粂悠平
https://instagram.com/yuhei_kume?utm_medium=copy_link
弟、粂浩平
https://instagram.com/kumekohei?utm_medium=copy_link

↓↓ 粂悠平さんの過去記事はこちら ↓↓

この記事が気に入ったら
「いいね !」 しよう

関連記事一覧