サーフィン界のカリスマ!Mick Fanning

オーストラリアのニューサウスウェールズ州ペンリス出身のミック・ファニング。

サーフィンをやっていれば大体の方がこの名前を耳にしたことがあるかと思います。
それもそのはず、コンペ選手時の成績も華々しく
約20年のキャリアで3度のワールドタイトル、通算22勝という素晴らしい成績で2018年にCT選手を引退しました。

今年は、パートナーとの間に第一子が生まれましたね!

動物愛護、環境保護などの活動家としても名高いミックですが。
Wildarkという保護団体の活動などもしておりますね!

2015年の試合中にシャークアタックにあったにもかかわらず

試合中のシャークアタック動画です

しかし今現在はサメの保護活動までしている何とも愛にあふれた方なのです。

様々なプロデュースをこなすミックですが、わたしのおすすめは日焼け止めです。
以前記事でも紹介したんですが、普段使いもできて色付きはカバー力あります。

https://item.rakuten.co.jp/auc-follows/vertra-001/

それでは最後に彼が現役時代にとても感慨深かったとインタビューでも言っている試合の動画映像でお別れしましょう!

試合後に、まるで子供の様な笑顔でケリーに駆け寄るミック。
後に憧れのケリーに勝てたのが非常に嬉しかったと、そして波も最高だったと言っています。

いい試合ですね!

関連記事一覧