海藻は日焼けにも良かった!?海藻が持つ可能性とパワー 

季節の変わり目ではありますが、日差しはまだまだ強い今日この頃。

夏散々いじめた肌や、冷たいものばかりや偏ってしまっていた食生活等から
体調にも表れやすい時期にもなってますね。

勿論補助食として、プロテインやサプリメントを使うことはありだとは思うのですが、基本的に、栄養は食べ物から取ることをお勧めしたいです。
それが一日に摂取しなくてはいけない量にたどり着いてなくても、食材には一緒に取ることで効果が出る食材だってあるんです。
(そうなると量取らなきゃじゃんっていう耳が痛い意見は置いといて。笑)

こんな時期に特に注目したいのは

”ミネラルを豊富に含む海藻類”


海藻にはマグネシウム、ヨウ素、カルシウム、鉄、亜鉛などのミネラルが豊富に含まれています。

具体的な食材としては
ワカメ、昆布、ヒジキ、海苔、もずく、寒天です。

我々日本人には非常になじみのある海藻ですね!

以前ワカメのレシピも紹介しましたが

その豊富なミネラル以外にも
肌をキレイに保つビタミン類が含まれております。
皮膚や粘膜の細胞を健康にしているビタミンA、B2
肌の白さを保ち、シミやそばかすを防ぐ効果があるビタミンC


更に
酸化抵抗作用をもった成分を含む、フロロタンニン(海藻タンニン)も入っているのです。

これらは、海を愛する我々には嬉しい日焼けの原因の紫外線を吸収する働きがあります。

Ino
Ino

海で受けたダメージを海のもので治すっていうのもなんだか好きです。笑

こんだけ栄養が入っていてもカロリーはかなり低いです。
それも嬉しいので、サラダにお味噌汁に、お米にとお食事にプラスしてみることをお勧めします。

水溶性食物繊維はデトックス作用もありますし
脂質の吸収を抑え、体外に排出する効果があるフコイダンと何とも嬉しい限りです。

因みに私は市場に行くと、ワカメを絶対に買うんです。

乾燥ワカメと、市場やお魚屋さん等で購入するワカメの味の違いは比べ物にならないですよ~!!!
是非一度お試しくださいね!

この記事が気に入ったら
「いいね !」 しよう

関連記事一覧