フィンの脱着を簡単にする便利アイテム「Fin Puller」【KumeBro’s 粂悠平】

はじめに

こんにちわ。
サーフィン系YouTuberプロサーファーの粂悠平です。
このコーナーは、僕らが週一回交代で記事を書いているプロダクト「KumeBro’sのおすすめアイテム」のコーナーです。
僕らのYouTubeでは、これまでも色んなサーフアイテムを紹介しているのですが、ここでは映像ではなく記事として書いていこうと思ってます。
動画は見たけど、記事としても見てみたいって方にも楽しんでいただける様な記事にしていきたいなと思ってます。
また動画ではお伝えしていない、そのサーフアイテムの説明なども僕目線にはなりますが、記事では書いてるので合わせて読んでみてください。

何かお役に立てたら嬉しいです。

さあ、本日も行ってみましょう。

エピソード

ここ数年のサーフボードはすごい勢いで進化してきており、コンディションによって使い分けるのは当たり前の時代になっています。

サーフィンにとって大切なアイテム「フィン」もこれまた同じように進化し続けています。

一昔前はオンフィンといって、ボードにフィンが固定されているものしかありませんでした。

僕が子供の頃に出たフィンシステムがサーフィン界に革命を起こしたんです!!

「フィンを付け替えることができるシステム」

これによりサーフボードに合ったフィンをつけたり、波にあったフィンを取り付けることができるようになったんです。

これはほんとにサーフィン界の素晴らしい進化だったと思います。

そしてここ最近のフィンシステムの進化はいかにオンフィンに近い乗り心地を再現できるかという時代に突入しました。

取り外すことができることで利便性が良くなるのとは裏腹に機能性はオンフィンに比べると落ちてしまいます。

オンフィンに近い乗り心地を再現するにはフィンのブレをなくすこと。
フィンを取り替えることができて尚且つ、しっかりと固定できる。

日本の2台メーカーFuturesとFCSは各々独自のフィンカップシステムを作り上げ、利便性と機能性の両立を再現することに成功しました。

これが二回目のフィンの大きな進化です!!

簡単にフィンの脱着ができる便利アイテム

フィンをよりオンフィンに近いようにセッティングするためにはしっかりと固定する必要があったので、FuturesもFCSどちらも脱着が少し硬くなりました。

少しコツを掴めば誰でも取り外すことができるのですが、少し力が必要です。

海でこのフィンに変えてみようと思ってもなかなか取り外すことができない方は少なくないと思います。

車でサーフィンを楽しんでいる方は帰りにフィンを取り外して車に積む方も多いと思いますが、その時にフィンの取り外しに苦戦してボードを壊したことがあるという話も聞いたことがあります。

実際にフィンの取り外しに慣れている僕でも砂が噛んでたりするとなかなか取り外せない時があるぐらいです。

女性や子供では取り外せない方もいるとおもいます。
無理やり外そうとすれば、板を壊したり手を怪我したりする場合も、、、

そんな時に僕が紹介したい便利アイテムが、フィンの脱着を簡単にする「Fin Puller」
このアイテムは、「Fin Puller」にフィンを引っ掛けて簡単にフィンを乗り外せる道具です。

このアイテムは、実は僕も最近使うようになったものなんですが、今となってはマストアイテムになっています。

FinPullerがなぜオススメかというと、取り付けることと脱着どちらもできるからです。
他の会社からも、同類品が販売されていますがどれも脱着しかできません。

FinPullerは取り付けることもできます。(FCS2のみ)

素材もクッション性の高いゴムを使用しているので、ボードを傷つける心配もないです。

FinPullerの使用方法

<Future finの外し方>

①上からFin Puller引っ掛ける

②手を添えて

③手前に引く

<FCS Finの脱着の仕方~FCSの付け方~>

①上から引っ掛ける

②手前に押し込む

<FCSの取り外し方>

①下から引っ掛ける

②Finの先端に力を加えるように奥に持ち上げる

FinPuller仕様のメリット

・女性子供のフィンの取り付けが簡単になる
・無理な脱着による怪我防止
・無理な脱着によるボードの破損防止

FinPullerのデメリット

・少し大きいのでビーチに持っていくのが大変

最後に

ある日、一緒にサーフィンしてた友人がフィンの取り外しに苦戦していました。
その後無理に取り外そうとしてガリガリとノーズを壊してしまって、、、

きっと、こういう経験したことある方たくさんいるなぁと思いました。
FinPullerを買う値段よりボードリペア代の方が高くなってしまうなんてことも、、、

サーフィンにとってフィンはすごく重要なアイテムです。

ボードの印象がガラッと変わったり、サーフィン自体が大きく変わることもあります。

簡単に取り外しができれば、よりサーフィンを楽しむことができるし大切なボードを守ることもできます。
海入る前にボードを壊すほどテンション下がることありませんもんね。
サーフィンを安全快適に楽しむためにいろんな便利アイテムが考えられているので、
こういったアイテムを駆使して快適にサーフィンを楽しんでください。
これからも皆さんの役に立つような便利アイテム紹介していきますね。
それでは怪我のないようサーフィン楽しみましょう!
粂悠平でした。

↓↓↓  KumeBro’s ↓↓↓

【兄、粂悠平】【弟、粂浩平】
湘南茅ヶ崎出身の兄弟プロサーファーとして活動しています。
主な活動は、
●プロサーファー初のYouTube「Channel KumeBro’s 」にて毎週金曜に動画を配信中!
●サーフィン雑誌「サーフィンライフ」で、KumeBro’sの連載ページを制作!
●サーフウェブメディア「Quiiver」にて連載企画KumeBro’sのサーフアイテム記事を制作!
●地上波テレビ神奈川にて初のサーフィン番組KumeBro’sプレゼンツ「NaluTrip 」を制作!このラジオでは、
サーフカルチャー、サーフィンのテクニック、サーフアイテム、プロサーファーをゲストに招いたトーク、そして僕たちの本音トーク!
サーフィンを知るきっかけとなり、サーフィンが好きな方々にも楽しんでもらえれば嬉しいです。【YouTube 】Channel KumeBro’s
https://youtube.com/channel/UChOqe9cYiEBi0S5ejhLv1fw【instagram 】
兄、粂悠平
https://instagram.com/yuhei_kume?utm_medium=copy_link
弟、粂浩平
https://instagram.com/kumekohei?utm_medium=copy_lin

↓↓ 粂悠平さんのSNSはこちら ↓↓

↓↓ 粂悠平さんの過去記事はこちら ↓↓


QUIIVER編集部より

QUIIVERでは今後も、この様にサーフアイテムを紹介していきたいと思ってます。
リクエストなどがありましたら気軽にコメントを下さい。

またこの企画に賛同してくださるメーカー様や企業様がいらっしゃいましたらこちらの宛先までお問い合わせ下さい。

各プロサーファーのレビューのもと、記事にてご紹介致します。
QUIIVER編集部
担当:猪野
mail : quiiver@i3design.co.jp

この記事が気に入ったら
「いいね !」 しよう

関連記事一覧