Vレシピ:シャキシャキ食感のゴーヤのお浸し

梅雨が明けましたね!
最近、夏野菜を沢山頂くのですがその中でもゴーヤ率が高く
本日はゴーヤのレシピを載せたいなと思います。

Ino
Ino

この苦味が非常にクセになるので私は夏はほぼ毎日食べます。笑

100gあたりのゴーヤの栄養価

・ビタミンC 76mg
・鉄分 0.4mg
・食物繊維 2.6g
・カリウム 260mg

その他にも、ナトリウムやカルシウム、リン、マグネシウム、カロテン、たんぱく質といった栄養成分も豊富に含まれております。

https://mogwell.karadashift.jp/80030 より

これらの栄養を吸収するのは生が一番なのですが苦手な方もいると思いますので、今回ご紹介するレシピでは少しだけ下ごしらえで加熱しています。
いや、全然大丈夫って方はこの加熱を省いても大丈夫です。

ではいきますね!

材料
ゴーヤ・・・2本
白ごま・・・適量
和風だし・・・中さじ1
塩・・・小さじ1
きび砂糖・・・中さじ1
【青じそドレッシング】
大葉・・・20枚
エゴマ油・・・100cc
リンゴ酢・・・100cc(無かったら通常のお酢でもOK)
醤油・・・25cc
きび砂糖・・・中さじ1

作り方
①まず初めに青じそドレッシングを作ります。
この分量は今回作るゴーヤに対して多めになりますので、瓶などに保存して冷蔵庫に入れてください。
(目安として、大体一週間ほど持ちます)
大葉、エゴマ油、リンゴ酢、醤油、きび砂糖を全てボトルにミキサーやハンドブレンダーに入れて下さい。

②ミックスしたら完成です。

③ゴーヤを切りましょう。端と端を切って、真ん中に二つに切り、中のワタをスプーンでかきだします。そしたら細切りにして下さい。


④ボウルに入れて砂糖をまぶし、しっかりと揉み込みます。その後に塩も同じ要領でやりましょう。

⑤その後ラップし、600wで1分半加熱します。加熱後は冷水に浸し、熱が取れたら水気をきっちり取り(キッチンペーパーなど)ボウルに移します。

⑥白ごま、和風だし、青じそドレッシング大さじ3をボウルに入れて混ぜます。

⑦白ごまをふったら完成です。

Ino
Ino

ここでワンポイントエッセンス!
ツナ缶を入れると、更に箸が進みますよ。
その際は青じそドレッシングをもう1〜2杯足してみて下さいね。


関連記事一覧