朝フルーツの勧め

夏も終わり、日差しも秋らしくなり風が冷たくなってきました。
私が今滞在している場所は夜は肌寒く長袖を着ています。
昨日、今日は波もオーバーヘットでチキンな私は入ってません。笑

この町の海は荒いので、大体の方が板を折る経験をされてますが、お友達はまた折ったと笑ってました。

さて本題にいってみましょう。
皆様は朝食をキッチリ摂る派ですか?
それとも、シリアルボウルやプロテインなどの簡単な軽食にされてますか?

この朝食については様々な研究者たちの見解があり、何が一丸に正しいのかとは、言いにくいとは思うのですが、がっつり朝食を摂るのが苦手な方にお勧めなのが朝フルーツです。

本日は”朝フルーツの勧め”として書かせて頂きたいと思うのですが、フルーツは”GI値の低い食材”血糖値を急激に上げない事もあり、一日の中で食べるタイミングとしては朝が一番効率よいとされています。
食べすぎは糖質過多に陥りやすいですが、適量を保つことで非常に良いパフォーマンスを見せるのもフルーツです。

そしてこの果糖・ブドウ糖は吸収が早いので、素早く脳の栄養源になります。
一日の始まりにシャキッとするのは嬉しいところです。

そして多くのフルーツには食物繊維が豊富に入っておりますので、腸内環境を整えデトックス作用もあります。

更に糖質こそ高いものの、カロリーは低いのでダイエットにも適していると思います。

ただ、サーファーが多い読者様だと思いますので、ちょっと気をつけて頂きたい事があります。

フルーツはビタミンを豊富に含みます。なので、サーフィン前は、ビタミンを豊富に含む柑橘系などは、あんまりお勧めできません!
何故なら焼けてシミの原因にもなってしまいますので、気になる方はそこだけ気を付けて下さい!

フルーツ一個を消費するのは結構大変だったりします。

私のおすすめは、熟したタイミングでの冷凍方法です。
毎朝食べる分をポーションしてラップで巻き、冷凍庫にストックしておくのです。

例えば、、、
◆バナナ・・・半分
◆冷凍アサイー・・・半分
◆ほうれん草・・・一掴み(※ほうれん草も傷みやすいので買ってきたときに細かくカットして冷凍保管する事をお勧めします)
◆りんご・・・4分の一

これらをラップで包み(ミキサーに入る大きさで)、一週間分作っておくと忙しい朝もこれにアーモンドミルクや無調整豆乳を入れるだけでスムージーが出来ちゃうので便利です。

アーモンドミルクや、無調整豆乳が苦手な方はプレーンのヨーグルトと水を少々入れるのも美味しいですよ!

フルーツを選ぶときに心掛けて欲しいのは、皮などについてるワックスや残留農薬を気にしてほしい所です。

フルーツは皮こそ栄養価が高いとされていて特にリンゴなんかは皮ごと食べてほしいのですが、リンゴは農薬を使っていることが圧倒的に多く(無農薬で育てている所もありますが、非常に難しい農法なので割と探すのは大変かもしれません)出来れば、オーガニック(有機農法)のフルーツを買うのをお勧めします。

食材の質を上げることで、栄養価も圧倒的に変わったりもします。

量よりも質を上げていくことそれが余計な労力を省いたりも出来、結果日々の自己管理をしやすくしていきます。

手軽なスムージーレシピ、また載せていきますね!

関連記事一覧