サーファーのヘアケア事情(頭皮編)

QUIIVERではケアのご紹介もしているのですがその中でも
サーファーにとって非常に悩ましいのが、日焼け肌以外にもあります。

それは

ヘアケアです!

ヘアケアの記事は過去に二つほどあげておりますが、

どちらかというと、髪の毛の部分にフォーカスしていました。

本日は頭皮の部分にフォーカスしていきたいと思います。

過去記事にも書いたように

海水は、弱アルカリ性でキューティクルをはがしやすく、そうなると髪の内側の水分やタンパク質が流出します。塩素も付着するとキューティクルをはがしやすくし、また、色素を漂白する作用があります。

頭皮に関しては
紫外線は毛母細胞を刺激し、髪を上手く発毛できない状況にしやすく海水により頭皮が酸化します。更には、海水に潜むプランクトンや雑菌などが多く潜んでおり、頭髪や毛皮で繁殖します。

でも、そんなん言ってたらサーフィンできないやん!

っていう突っ込みが聞こえてきたところで。笑

ケアをすることをお勧めしたいのですが、まず一番は美容室に行った際に
ヘッドスパをやってほしいのです。
これ月に一回やるだけでも非常に効果的で、頭には沢山のツボが密集しているので凝り固まった場所をほぐてもらう事で頭皮の血流をよくするだけではなく顔の表情上がります。

近年ではヘッドスパ専門店もあるくらい、需要があり男性でも良く行かれているようですね。

それ以外にご家庭で手軽に取り入れられるものとしましてはコスパ最強のこちら。

鍼灸の方式を真似て頭皮をマッサージして、一日の疲れをリフレッシュして、疲れやストレス解消や頭皮ケアに最適です。
頭以外にも、首、肩、腰、足裏などにも使えます。

あとはこちら

大人気スカルプDより発売されてます。
2種類の頭皮ブラシで頭皮に付着している汚れをごっそり取り除き密着度を高め、頭皮を直につかまれているようなマッサージを実現できてます。
防水があるので、お風呂場で使用可能です。

個人的には、月1〜2のヘッドスパに、日々ホームケア用品で五分でもやるのがお勧めです。
男性だけでなく、女性も是非お試しくださいね。

この記事が気に入ったら
「いいね !」 しよう

関連記事一覧