美しきVeganアスリート‼Nikki Van Dijk

ニッキ・ヴァン・ダイクは、オーストラリア ヴィクトリア州 フィリップ島出身のCTサーファーです。

スポンサーはRip Curl、Oakley、Channel Islands Surfboards等です。

2012年にバリで女子世界ジュニアタイトルを獲得しました。

2014年の女性のサムスンギャラクシーチャンピオンシップツアーで、ルーキーとして13位になりました。

2019年のWSLツアーにおいては10位におります。

抜群のプロポーションに長い手足、矯正な顔立ちにはにかんだ笑顔がとってもキュート!!!

View this post on Instagram

💙 you Bali

A post shared by Nikki van Dijk (@nikkivandijk) on

彼女はVeganで、海外のプロサーファーはVeganを取り入れる方が増えてきたように思います。
特に大好きなのはマンゴーとバナナのスムージーボールだそうです。

最後はjeepのプロモーション映像でお別れしましょう!


この記事が気に入ったら
「いいね !」 しよう

関連記事一覧